一部の債務(借金)だけ自己破産できるの?

一部の債務(借金)だけ自己破産をすることは出来ません。一部の債務だけを免除してもらうとなると、債権者間でとても大きな不平等となってしまいますので、自己破産制度はそのようなことは認めていません。

尚,一部の債権者を優遇して返済をすることは,「偏頗(へんぱ)弁済」といって免責不許可の原因となります。

 


  • 借金の無料相談はこちら0774-32-4555 平日 9:00〜18:00 (土日夜間相談可/要予約) ご相談から解決までの流れはこちら >>

  • PAGE TOP