‘解決事例’

無計画な自動車購入で多重債務に(城陽市在住の20代男性Nさん,任意整理の事例)

2017-04-07

相談前 20代の男性Nさんは,実家で両親と暮らしています。社会人になって間もないNさんのお給料は手取りで18万円程でした。実家暮らしですので自由につかえるお金は多く,特に困ることは無いはずでした。 毎月のお給料を使い切っていたNさんですが,友人に触発されて自家用車が欲しくなりました。貯金が一切ないNさんは7年のローンで自動車を購入しました。自動車を購入すれば維持費がかかりますが,Nさんはそ
続きを読む >>

収入が不安定な自営業者の民事再生(宇治市在住の50代男性Wさん)

2017-03-24

相談前  50代の男性Wさんは観光客を主な顧客とする自営業を30年に渡って営んでいます。事業は順調で,自宅以外に両親のための住まいを購入したり投資用の不動産を購入するなど,余裕のある生活ができていました。Wさんの事業は観光客を主な顧客とする関係で,季節により売上が大きく違い,1年の内2~3か月の繁忙期で年間の売上の半分以上を稼ぎ出していました。そのため,Wさんは閑散期は不足する生活費を借入で
続きを読む >>

給与の遅配で返済が大変に(宇治市在住の30代女性Kさん,任意整理の事例)

2016-12-02

相談前 30代の女性Kさんは,父は早くに亡くなり,母と二人暮らし。母は事業をしていた父の保証人として毎月2万円を返済していたため生活は苦しく,Kさんは生活費の補てんのために少しずつ借入が増えていきました。債務総額が300万円,月々の返済額が7万円を超えたところで当事務所に相談に訪れました。 みらい司法書士事務所の解決方法 利息制限法所定の制限利率で計算し直すと,債務の総額は130万円程ま
続きを読む >>

夫婦の話し合いは大切です(京都市伏見区在住の40代男性Bさん,自己破産の事例)

2016-10-28

相談前  40代男性のBさんは,妻と3人の子に恵まれ,幸せな生活をしているはずでした。しかし3人目の子が生まれ,増えた家族に合せて自動車を買い替えた時期から急速に家計収支は悪化していました。Bさんは家計を妻に任せきりで,家計が苦しいという妻の訴えに取り合おうとしませんでした。しばらくすると妻は子を連れて姿を消し,Bさんのもとに債務の返済を求める債権者から電話がかかって来ました。債務の総額は4
続きを読む >>

諦めなければやり直せます。(城陽市在住の30代女性Mさんの事例,任意整理)

2016-06-10

相談前 30代の女性Mさんは,共働きのキャリアウーマン。夫と合せて世帯収入はかなり多く,余裕のある生活ができるはずでした。ところが,仕事に子育てに頑張るMさんはいつしかストレスから買い物依存の状態になってしまいました。夫に内緒でした借金は三社から150万円近くに膨らみ,自己実現のためにしていた仕事がいつの間にか返済の為にやらなくてはいけない辛いことになってしまいました。 悩んだMさんは当事
続きを読む >>

統合失調症を患う女性(宇治市在住40代女性Aさんの事例,過払金請求)

2016-05-20

相談前 40代の独身女性Aさんは以前は正社員として勤務してそれなりの収入を得ていましたが,統合失調症を患って仕事を続けることが難しくなり,やむなく退職しました。その後は治療をしながら契約社員やパート・アルバイトをして何とか生活してきましたが,その間に借入が増えていき,多重債務に陥ってしまいました。治療は続けていたものの統合失調症はなかなか治らず,収入は大幅に減ってここ数年は全く返済は出来てい
続きを読む >>

援助が仇に(滋賀県大津市在住の30代男性Kさん,個人再生の事例)

2016-04-15

相談前 滋賀県大津市在住の30代男性Kさんは,独身時代のかなりの期間とある宗教の熱心な信者で禁欲的な生活を送ってきました。その後,その宗教から離れると禁欲的な生活の反動から風俗店にのめりこみ,借金を重ねるようになりました。それでも父親の援助で一旦は借金を清算し,結婚して住宅ローンで新居を購入した頃にはすっかり落ち着いた生活をするようになっていました。新居は妻の両親も呼び寄せて二世帯同居にする
続きを読む >>

長期の分断がある過払金請求(京都市伏見区在住30代男性Uさんの事例,過払金請求)

2016-03-18

相談前 30代後半の男性Uさんは独身時代に大手消費者金融に借入をしていました。結婚して子供もでき,マイホームを建て…と,順調な生活をしているように見えましたが,ふとしたきっかけで再度借入をしてしまい,少しずつ借入額が増えて80万円程になってしまいました。月々の返済額は2万円弱でしたが,家族に内緒でお小遣いで返済を続けるのは苦しく,困ったUさんは当事務所に相談に訪れました。 みらい司法書士事
続きを読む >>

ずっと昔に借りていたところから突然請求が(宇治市在住の60代男性Wさん,内容証明・時効援用の事例)

2016-03-11

相談前 60代の男性Wさんは,20年以上前に消費者金融から借入をしていましたが,返済を滞らせて放置していました。10年以上債権者から請求はなく,もう諦めたものと思い,近頃ではすっかり失念していました。ところが,ある日突然債権を譲り受けたと称する業者が50万円の借入金と170万円の遅延損害金とあわせて請求してきたのです。慌てたWさんは,近くの司法書士に相談にやってきました。  
続きを読む >>

病気の身内を抱えて困窮する女性(宇治市在住40代女性Oさんの事例,過払金請求)

2016-02-26

相談前  40代の独身女性Oさんには長く病気を患う弟がいました。父母も病気がちで収入が少なかった為,Oさんは懸命に働き家族を助けてきました。しかし,独身女性の収入で他の家族三人を支えるのは容易ではなく,生活費不足からしばしば消費者金融から借入をし,ずっと借金を抱えていました。それでも,父が働いていた頃は何とか生活できていたのですが,父が死去して収入が途絶え,母の病気も篤くなってほとんど寝たき
続きを読む >>



<< 前の情報を見る 次の情報を見る >>
  • 借金の無料相談はこちら0774-32-4555 平日 9:00〜18:00 (土日夜間相談可/要予約) ご相談から解決までの流れはこちら >>

  • PAGE TOP