諦めなければやり直せます。(城陽市在住の30代女性Mさんの事例,任意整理)

相談前

30代の女性Mさんは,共働きのキャリアウーマン。夫と合せて世帯収入はかなり多く,余裕のある生活ができるはずでした。ところが,仕事に子育てに頑張るMさんはいつしかストレスから買い物依存の状態になってしまいました。夫に内緒でした借金は三社から150万円近くに膨らみ,自己実現のためにしていた仕事がいつの間にか返済の為にやらなくてはいけない辛いことになってしまいました。

悩んだMさんは当事務所に相談にお越しになりました。

みらい司法書士事務所の解決方法

 債権者と交渉し,月々の返済額は3万円以下にすることができました。誰にも話せなかった借金のことを相談し解決の目途が立ったためか,Mさんの買い物依存はピタリとおさまってしまいました。

解決後

 買い物依存も再発することなく,Mさんは順調に返済を続け150万円の借金は残り30万円を切るところまで減っていました。ところが,夫の会社が倒産してしまい,転職した夫の収入は急減してしまいました。当初の和解内容のままの支払いは難しい状況になったMさんは再度当事務所に相談にお越しになりました。

債権者に状況を伝えて再交渉した結果,月々の返済額を7000円程まで減らすことができ,Mさんは返済を続けることができました。

司法書士からの一言

 当事務所は債権者との和解交渉が済んだ後でも継続して支援をいたします。今回はMさんがすぐに相談してくださったおかげで,債権者との交渉もスムーズにまとまり,Mさん一家の家計収支を破綻させることなく解決の道筋をつけることができました。

過去の依頼者様の中には,返済できないことを恥じてか当事務所と連絡を絶ってしまう方もいましたが,もったいない話です。当事務所には,過去のたくさんの債務整理の経験による様々な解決策があります。依頼者様ご本人が諦めない限り,当事務所は必ずお手伝いをします。

  • 借金の無料相談はこちら0774-32-4555 平日 9:00〜18:00 (土日夜間相談可/要予約) ご相談から解決までの流れはこちら >>

  • PAGE TOP